2020年入社という肩書き

優秀な人が数多くいる会社ほど、XX年入社って話を良く聞く。「私が平成元年入社で、XX君は3年入社・・・」一流会社は辞める人が少ないから、学校のような階級が強く存在するのだろうか。ニー株はSNSのつながりなので、どれもフラットで判らない。はじめから取締役で、競争は終わっているし。

記事を読む

電車をより快適に乗る方法

まずはじめに この記事ではすべてを網羅していません。 一部の鉄道会社しか掲載していませんので、参考までに留めてみ...

記事を読む

あがく、フラストレーション

定年について考える。人ってどこまで働けるのだろうか。労働は国民の義務ってうたっている国も珍しいと思う。だって、駐車場経営や大家は金を稼ぐけど、労働なのか? 納税の義務はあるけど、労働の義務があるのか? 生きる為に金を稼ぐだけでは? 日本の国にいるけれど、矛盾を感じる。

記事を読む

NO IMAGE

冷蔵庫を秋葉原から北小金までに運ぶ

今はバリアフリーがある程度発達していますが、当時バリアフリーがほとんどなかった頃のことです。 冷蔵庫1台12000円(但し送料...

記事を読む

戦艦 三笠、二度目の文明開化前夜

日本にとって第二次世界大戦後の日常は、第二次文明開化といえる。一度目は幕末体制から近代化に向けての変化。二度目は真の民主化に向けての変化。明治、大正、昭和の初めはまだ階級制が残る社会。無差別級につぶし合う事も少なかったかもしれない。

記事を読む

季節外れな新人教育

新型コロナウィルスの影響で、始まらなかった季節がリスタートしている。新人教育や学生の新入生歓迎コンパ関係が静かに行われる。やっぱりオンライン飲み会ってなんか違う。そんな感じもするし、梅雨にしても、コロナの影響なのか、なんか長引いている? ・・・かも。

記事を読む

NO IMAGE

既に終了した政府の最大5%キャッシュレス還元 反映していないものはいつまでに還元されるの?

はじめに 電子マネーやQRコード決済でもなく、クレジットカードやデビットカードにも対応している 政府の最大5%キャッシュレス還元ですが、...

記事を読む

デザイン刷新、日本銀行券とターバン野口

お札のデザインが2024年に変わる。どんなデザインかと見てみると、写真みたいだ。今までとは方向性がかなり違うし、これなら写真が残っている人しか出来ない気がする。対象者の枠が一気に減った気がするけれど、聖徳太子の出番は、ないのですね..........。

記事を読む

平成のプレミアムな週末へ

昭和の黄昏と言えば、飲んで「へべれけ」みたいなイメージ。今時の人達は、そんな時間的な余裕はない。同僚と時間共有よりも、別コミュな関係が忙しい。スマホを使ってのつながりも忙しい。既読後は1分以内に返事をしないと「愛」が壊れるから、おちおち飲んでもいられない。

記事を読む

【警告】10年前以前のエアコンを利用している方へ - 今すぐ買わないと工事日が相当遅れます。

まだ10万円給付を利用されていない方へ エアコンを新品に買い替えることをおすすめします。 エアコンの寿命は一般的に10年~15年...

記事を読む

スポンサーリンク