宇宙世紀の軌跡 -9 -宇宙世紀が始まる前に

The following two tabs change content below.
みのむしクリップ

みのむしクリップ

主に電気関係で仕事をしてきたけれど、気が付いたとき、日本の電機の会社ってほとんどなくなっていた......... そんな需要のない今を 日々生きています。
年始にニー株のHPを見ると、若干表示の配置などが変わっていた。
しばらく見ていなかったプラモ事業部のサイトを開いたら、
ボールがいっぱい並んだ写真があった。
プラモ事業部に所属してなかったな。
ボールがこんなにあることに気がつかなかった。
プラモ事業部は、以前はもっとガチな写真が載っていた
気がする。かっこいい塗装とか掲載されていたと思う。
[ニート株式会社ホビー関連事業部のHP]
ヤフオクのプラモの値段は、塗装が入って2万を超えて
販売されていたり、昨年末はホテルに預けた荷物(段ボール)が
捨てられた報道で、その中身は展示予定のプラモで
何万円もするとか、モデラー業界はホットだ。
ガチモデラーは、youtubeを使ったりと今時、なかなか人気が
高い。趣味的なボール専用プラモデル組み立てを始めた私とは
格が違うし、そもそも
『えっ、こんな文章、何か面白いわけ?』なんて
底辺住民の日常を書いている私とは、人間としての格も違う。
日々の生活が、たまたまプラモデルの組み立てだったと
言うだけの話し。
ニー株のプラモ事業部とバッティングするはずも無い。
ということで、ボールの組み立てをして、自分なりの宇宙世紀を
つづっていきたいと、新年に思ったりする。
別に今年の課題では無く、何時も変わらない日常の一つ。
・・・ほんと、正月って、いつもと変わらない・・・。
そういえば、最近は年度末が12月って会社も増えたらしいね。
まあ、中小ならもとより6月や8月だったり、バラバラだけど。
宇宙世紀の始まり、1/1は、旧暦を引き付いたのだろうか。
ユニコーンガンダムの時に触れていたかな。
西暦の1/1を引き付いたのかな。
だったら、やっぱり、何も変わらない毎日が過ぎていく気がする。
スポンサーリンク