今年は確変が起こるのだろうか

The following two tabs change content below.
みのむしクリップ

みのむしクリップ

主に電気関係で仕事をしてきたけれど、気が付いたとき、日本の電機の会社ってほとんどなくなっていた......... そんな需要のない今を 日々生きています。
みのむしクリップ

最新記事 by みのむしクリップ (全て見る)

はじめに誤解なきように書くが、これはニー株批判では ない。

ニー株に参加したときにはプログがすでにあって、何人もの人が書いていて、その環境で仲間に入るなら、最強だと思っていた。
プログは更新されることでも力があると信じているから、その点で、個人ブログには楽勝じゃん!! って、思っていたこともある。

でも、継続というのは難しく。

書く人も減ってしまい、その効果も下がっている。
このブログの先に何があるのかという到達目標が特にはないので、動機付けは難しく、基本、個人の自由がニー株のニー株らしさなので、社会の理(ことわり)通りに衰退していく。
お経の般若心経とか、方丈記とか、平家物語とか、学生の時からイヤになるほどすり込まれた摂理だ。
回避するのは至難の業だ。
ニー株も新人が入ってくるわけで、その新しく何かしようとする人達が、自分色のブログを次々に展開すれば良いのだけど、なかなかそうもいかない。

また、ブログに意味を見いだした人達は、個人の活動の動機付けを見いだし、その作業を行う為、外部のブログに移住していたりする。
ニー株は自由だし、目的を見つけられたことは良いことだと思う。

ただ、万物がそうである様に、人達が巣立っていく以前の熱気を残された人は、夢見続ける。
かつて、団塊世代達が住んだゴーストタウン化してきた団地の住民のような気分なのだ。
動く事も出来ず、過ぎ去り日々を見続けている。
今年もボチボチな感じで・・・そして、未来へ。

[去年の横浜市営地下鉄のポスター]

今年もコロナなど、辛い卒業シーズンになりそう。

スポンサーリンク