生き方を教えてよ – vol. マイナス10 [矢印の向き]

The following two tabs change content below.
みのむしクリップ

みのむしクリップ

主に電気関係で仕事をしてきたけれど、気が付いたとき、日本の電機の会社ってほとんどなくなっていた......... そんな需要のない今を 日々生きています。

みんなが善人で暮らしたいと思い、
人に対して大抵善人であるにもかかわらず、
結果は人を憎みストレスを感じ、
いつもなにかに不平等を感じている。
これは車のあおり運転の仕組みと似ている気がする。
割り込んできた、イラッ。
なぜ、イラッとしたのだろう。
自分の予想と違ったことが起きたから?
相手が優先された気がするから?
いや、違うんだろう……
でも、イラッとしたことは確かだ。
そしてその感情はどこに行くのか。
そして、割り込んできた人は、勿論何も感じない。

私自身は精神構造の負け組だから、イラッとはしない。
逆に無感情。なすがまま。

けれど、それに対しても憎悪はあるのだろう。
無反応は罪らしい。

スポンサーリンク