当社としての新型コロナウイルス対策支援不可能であったというお詫び

The following two tabs change content below.
夜桜 なの
夜桜 なのです。 バーチャル女の子をしてるなの。 陸上自衛隊卒のレトルトカレー評論家 高校生の時にフルアセンブラでウィルスを作って、他人に渡したものの、児童相談所に通報されなかったという経歴があるの。 返せなくなった211億円のバーチャル借金があるの。ぐすぐす;; 取締役ブログ事業部部長、音楽事業部部長、IT業務部部長 etc...

当社、というより、あたし、夜桜 なのとして

新型コロナウイルス支援事業を全くと言っていい程立ち上げられなく

大変申し訳ありません。

やっていることとしては当事業部での啓発並びにカレー事業部における、免疫力を高めるレトルトカレーの紹介程度しかできませんでした。

実際、このような案を実現しようとしたのですが、全く何もできなくなってしまいました。

  • あなたは新型コロナにどれぐらいの確率で感染・発症する?診断サイト
  • 郵送で政府から送られるマスク(アベノマスク)をいらない人から必要な人に無償で届ける政府配布のマスクマッチング事業

診断サイトにつきましてはオープンソースのデータが突然上がってこなかったという原因もあるのですが、一応プロトタイプのものが動作していました。(これでも全然未完成です)

しかし更に膨大なデータの必要性(鉄道路線データとその実態等)もあり、実現に至りませんでした。

マスクマッチング事業につきましては、郵送料金を支払ってでも提供したい、マスクが足りないので今すぐほしいという双方の需要が確認できたものの、単に資金難であったためです。

また、高価ながらマスクを以前よりも入手しゃすくなったのもあります。

阪神大震災で陸上自衛官として炊き出しの災害派遣を行ったり、
個人(というより突然集まった集団)で東日本大震災における原発事故の影響による、計画停電サイトの改修、運用を行ってまいりましたが、
本当に今回は何もできずに、本当に申し訳ありませんでした。

※計画停電検索サイトについては単に電力会社からCSVを取り寄せ、住所の一部か郵便番号データにマッチングさせるだけのものであり、当初その検索ルーチンが単に総アタックで検索してたのを、地域ごとに検索することで検索速度を高速化したり、GPSでの検索もできるようになりましたが、その頃には計画停電が全くない事態になってしまいました。

スポンサーリンク