生き方を教えてよ – vol. -08 [刷り込みによる不幸]

The following two tabs change content below.
みのむしクリップ

みのむしクリップ

主に電気関係で仕事をしてきたけれど、気が付いたとき、日本の電機の会社ってほとんどなくなっていた......... そんな需要のない今を 日々生きています。

生きるだけなら、いい大学に行って、
給料の高い仕事に 就く必要も無い。
それなりに働いて子供を作り、
それなりに生きていくことで、生物の役目は果たしている。
後は、社会の為に、少しのお金を国に寄付すれば、十分な話だ。

はじめから、
高度な部品になるように言う指導が、間違っている。

終わりが近い人間から言えば、
「出来る程度は大同小異。お金集めは人類の進歩に
直結しているかやや怪しく、大きな目的の進みは遅い。」
すべて、そんな程度の話だと思う。
とりあえずここは、子孫につなげば、十分。

意味も無く、無意味な目標に向かわせた罪は重い。
周りのすべてが幸せになったともいえない。
数人の思いつきが生んだ産物だ。

そんなに人生は難しくは無いはず。
そんなに食べる食料が不足しているわけでも無いはず。
だって、みんな太りすぎ。

生き物としての幸せの範囲で暮らせば、あるはずもない無力感も
感じることは無かったんだろう。
結局、ひとのせいにしている。

スポンサーリンク