お試し車上生活in東京

The following two tabs change content below.
ノナカシ

ノナカシ

1988年生まれ。 大学を卒業後、ニートとフリーターを半々くらい。 歩くことが好きでよく歩きます。 好きが高じて四国遍路、旧東海道&旧中山道(東京~京都)を歩いたことがあります。

ふと思いついた東京車上生活。
きっかけは今年やった車中泊で九州や北海道をまわる旅。
地方は基本的に道の駅がたくさんあるので車中泊の場所には困りませんでした。これを東京でやったらどうなるのか。いかにお金をかけないで車上生活するにはどうしたらいいのだろうかと。

無料で車中泊できそうな場所、無料の駐車場や安いコインパーキング、銭湯、コインランドリーなど…

調べ出したらとまりませんでした。

「鉄は熱いうちに打て」という先人の教えにのっとり早速お試しで三泊してきました。

1日目

初日は、なかさまも車中泊に同行するということで池袋で集合。
車中泊することは決まっているがその他のことはノープラン。どうしようかと20~30分ほど悩み、とりあえず下調べしておいたホームセンターへ向かうことに。


ホームセンターに到着。
といっても何も買うものはないので店内をテキトーにうろうろする。
さて夕食はどうするという話になり、別の階にあったスーパーで買い物をすることにした。

なかさまはガスバーナーとキャンプ用の小さい鍋を持ってきてくれたのでそれを活用しようということになり、そばの乾麺を買った。
その他はインスタントコーヒー、皿や紙コップなど今後も使えそうなものを少し買いそろえた。


他に寄るところもないので本日の車中泊予定地に直行。その道中ではニコ生をやった。
着いたのは18時頃だっただろうか。飯を食ってもよかったが時間はたっぷりあるので近くの商業施設に散歩がてら向かうことにした。

場所は諸事情のため伏せるがなかなか楽しい場所だった。俺にはあまり縁のないところではあったが、なんというか少年の頃の胸のときめきを感じることができた。

車に戻り飯にする。昼飯はろくに食ってなかったので、さすがに腹が減った。
外の芝生に座り準備をする。なんだかキャンプのようで楽しい。気温はやや寒いがじっとしていても大丈夫なくらいだったのでよかった。食べ終わった後もしばらくそのまま外で話していた。


車に戻り本日二回目のニコ生をやったり話したりして時間がすぎていく。
1時くらいに就寝した。

2日目

9時前に起床。
安物の寝袋だったので少し寒さを感じたが問題なく眠れた。なかさまも持参した寝袋で特に問題なく眠れたらしい。ただ腰がちょっと痛かったみたい。


この日は河川敷にある駐車場の確認をすることにした。
3ヶ所回ったのだがどれも普通に利用でそうでよかった。トイレもある。3ヶ所中2ヶ所は土日しか使えないが心置きなく停めていられるのはありがたい。もう一ヶ所は確実にローテーションに組み込むことになるだろう。


ニコ生をやろうということになったのだがデータ容量が足りないのでフリーwifiを探すと近くのコンビニがヒットした。早速移動し車内でニコ生を試みるが回線が遅い。店の中でやるわけにはいかないので車の位置を移動するも結局うまくいかず断念。

某家具屋にも行ったが車の中ではできそうになかった。なにもしないで去るのもなんなので店内は一周した。

昼飯をろくに食べていなかったので腹ごしらえにサイゼリアへ。
初めてほうれん草のソテーを注文したが値段のわりに量が多くビックリした。

店を出たのは18時半ぐらい。なかさまを池袋まで送り解散。といっても俺はもう二泊するんだけど。ガスバーナーと小さい鍋は貸してくれるというのでありがたく使わせてもらうことにする。

早稲田辺りの銭湯でひとっ風呂。その後は車中泊の頃合いになるまで車内で時間をつぶす。とりあえず歯を磨いておこうと近くの公園に移動する。100~200mほど進んだところにスーパーがあり明日用のパンを買っておくことにした。

出先ではパンを買うことが多いので半額の惣菜でも買おうか迷っているとリーマンに取られてしまった。結局パンを2つ買った。

公園で歯を磨いてトイレを済まし本日の車中泊スポットへ。昨日は駐車場であったが今回は路上。職質されることも覚悟して眠りについた。

3日目

昨日は早く寝たので早く起きた。時計をみると3時半だった。早すぎるのでもう一度眠りにつこうとしたができず。それでも目をつむり横になっていた。アラームがなる頃になって眠気が再来し、なんやかんやで起きたのは6時半くらい。

Twitterで二ー株メンバーから寝るときは窓を締め切らない方がいいと言われていたので少し窓を開けて寝ていたが特に寒さは感じなかった。昨日より気温が高かったのだろうか。

職質されるかもしれないと思っていたがそんな気配もなかった。静かな夜であった。

お湯を沸かしてコーヒーを飲みたいが今日は外で火を使うのはよろしくない場所だ。車内でバーナーを使っている動画を見たことがあったのでそうしようとしたのだが、ガス缶に「車内などのせまい空間で絶対に使用しないでください」という一文を見つけてしまった。

もしかして爆発でもしてしまうのではないかと思ったが、お湯を沸かすだけなら大丈夫だろうと点火。窓は開けて換気はばっちりだ。普通に大丈夫だった。


朝食を済ませるともう何もやることはない。さて何をしよう。

昨日の河川敷の駐車場のひとつが平日でも開いているか確認しにいくことにした。開いていた。

再びやることがなくなり車内でごろごろ。場所が変わっただけでいつもと同じだ。やはりニートである。

ギガが足りなくなってしまうのであまりネットは使えない、タブレットの電池も少なくなってきた。というわけで地図帳を眺めていた。

もう一泊して帰るだけだがマックに充電しにいくことにした。いかんせんやることがない。

そしてこの日記を書いている。

腹が減ってきたので車に戻ることにした。途中の100円ローソンで買い物をする。ここは惣菜が100円のわりには量が多いのがうれしい。切り干し大根とゆで卵(2コ)を買った。

車を停めた近くに橋があった。橋の下なら調理するのにちょうどいいと思い行ってみると寝ている先客がいたので早々に退散した。

車を走らせ場所を移す。大通りからはずれた多少は静かな所だ。ここで夕食とする。

朝同様、外で火を使うのはよろしくない。したがって車中での調理になる。換気だけには注意してそばをゆでる。ふきこぼれが発生したが大事にいたらず一安心。車内だが外で作って食う飯はうまい。

今日の車中泊の場所は別のところを考えていたが眠くなってきて移動するのがかったるかったので、もうこのまま車中泊することにした。

4日目

寒い。
起きたが寒くてしばらく寝袋から出られなかった。

車内でお湯を沸かしてコーヒーとパンで朝食とした。

近くに高校があり生徒たちが登校してくる。毎日こんな時間に大変なことだ。

登校してくる生徒がいなくなり授業が始まり出したぐらいに出発し、帰った。

感想

普通にやっていけそう

Wifiの確保が必要
→いろいろ調べ物はするしSNSは見るし無制限のポケットwifi欲しい

充電はマックでよさそう
→ただ回数は減らしたい。ポータブル電源が有ればなおよい

昼間は暇
→お金のかからない暇つぶし。読書とか。散歩でもいいな

火は基本的に車内でしか使えないか
→初日こそ火の使えそうな場所だったがそんな場所はほとんどないだろうな

不健康にならない程度の食事を確立させたい
→なるべく安く

ガソリン代を節約するため移動距離はなるべく短くなるようにする
→今回は縦横無尽に移動したので結構ガソリンをくった。毎日少しづつ移動し場所をローテーションしていくのが理想

車中泊の場所には困らなさそう
→今回がいい場所だっただけかもしれないが

最後に

今回は三泊だったが次は一ヶ月ほどやってみたい。
当たり前だがやるにあたって諸々お金がかかるのでpolcaで資金を募ったり、ニー株の事業で稼いだりしていきたい。

機材が揃えば移動オフィスと化し、全国行脚も夢ではない!?

スポンサーリンク