Dの一族

The following two tabs change content below.
gt0108

gt0108

たまに出没します。 適当な事とオーストラリア一周旅行について書きます。
gt0108

最新記事 by gt0108 (全て見る)

「オリイッテタノミガアル」

5年近くつき合いのある会社取締役のその男は5年間付き合ってきて初めて私に「タノミゴト」をしてきた

「病院に車で連れて行って欲しい」という簡単な頼み事を私は快く承諾した

約束の時間に迎えに行くと杖なしでは歩けない男がそこにいた

私は何も聞かずになるべく振動を与えないように運転し、病院に連れて行き2時間という精神と時の部屋に居ると気が遠くなるような時間をただひたすら待った

出てきた彼はこう言った「Dだ」

手術をしようと試みたが直前で怖じけずいてしまったらしくその日はそのまま帰る事にした

次の日の朝、再度電話をしてきた彼は手術を決意したようだ

前日の夜に寝言で「切ればよかった、切ればよかった」と呻くぐらいその日に切らなかったことを後悔したらしい

ということで再度病院に連れて行き、手術をうけました

スパッと切って悪いものを出して翌日またチェックしなくてはならないらしく翌日も病院へ

そんなこんなで僕は3日間も「D」の治療に捧げてしまったが、大分症状は良くなったらしく後は再発しないことを願うだけだ

最後に僕は彼に一言「俺のケツが死んだ時は頼む」と言って熱い握手を交わした

DI

遺伝もあるらしいから一族でなった人がいる人は気をつけてね!

あまり踏ん張りすぎんなよ?

スポンサーリンク