樫野の木の恋*第1話「いつもの日常がいとおしくて」

The following two tabs change content below.
本部求芽

本部求芽

あなたに。ずっといつまでも続く。 こころのときめきを。 水曜日担当。

「ぐひひひひひひひひい!!ぐひひひひひひひひひじじひひひひひじきひじひひひひ!!」

今日も愛しき時間がやってきた
帰宅して

愛用のネスカフェのソファーでごろんとするこの時間

「たたたーんたーたんたーーーたんったん♪」
口笛の数だけ心の意気込みがほほわんと
日常から解放される時間深夜

ともからプレゼントして頂いた

「夢開くキー」

夢見るぱらだいすの扉を開いこう

れっつ

ずきゅーーーーーん☆

そう
そこは

最近ひょんなことから行くようになった
マジカルチャンネルワールド
そこにある物語に訪れるのが
なつのよるのおたのしみ

(しゅーーーーん☆)

いた!!
物語からスライムが飛びててきた
がきんごきん
どうやら彼は遊び人を連れて
とある世界の大冒険に出たようだ

回復役も戦闘役も補助役もいない
なかまは全員遊び人!!
頼れる遊び人を引き連れてでこの世界を救おうとする
その名は

「ネス!」

ネスは
ファンタジーの世界で
勇者なのだ
みんなからこの世界を救ってくれる勇者様と
期待されているスーパースターなのだ

「ネス!!!!!」

おいらは、この物語の登場人物ではない
だが、ネスに精神の回復薬をたたきつけることはできるのだ

「ネス!!!!!!!!!」

・・・

返事がない・・・・

どうやら・・・

物語に夢中らしい

仕方ない・・・レベルが5だもの
いつしんでもおかしくない状況だもの

でも
でもでも

おいらは呼び続ける

そう

合言葉は

・・・・・・

・・

・・・・

「ネス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

いつの日か
ネスが応答してくれることを夢見て

・・・

おいらは
深い眠りに陥っていった。。。。

つづく。。。

スポンサーリンク