好きな人の為に – パスワードクラックの記録

The following two tabs change content below.
夜桜 なの
夜桜 なのです。 バーチャル女の子をしてるなの。 陸上自衛隊卒のレトルトカレー評論家 高校生の時にフルアセンブラでウィルスを作って、他人に渡したものの、児童相談所に通報されなかったという経歴があるの。 返せなくなった211億円のバーチャル借金があるの。ぐすぐす;; 取締役ブログ事業部部長、音楽事業部部長、IT業務部部長 etc...

この会社に入る前・・・

FreeBSDのカーネルのハッキング(パッチあて)もしたこと(最新バージョンの今でも繁栄されているようです)もあるにはあるのですが
パスワードをクラッキング(一般的にはこちらのことをハッキングという)をした記録を
お教えします

理由はくだらない。。。パスワード再発行手数料1000円もかかること

くだらない、でも、それは大きいです。

1000円の出費は痛いです。更に振込手数料もとられ・・・

ということで、クラッキング依頼を当のパスワード紛失者からの依頼で
クラッキングしました。

案外単純

電話をつないだ上で・・・

好きな物
好きな単語
好きな数字
好きな色
生年月日
住所

をどんどん聞き出しました

ワードが200個ぐらい揃った所で、電話を切り

いろいろな組み合わせをプログラムで単純に加えたりして
可能性のある1万件のパスワード候補データにしました。

CAPTAは単純なのですが、プログラム組むのが面倒なので
これらの1万件のパスワード候補データと
CAPTA
をひとつひとつ手動入力しました。

1500件目ぐらいでパスワードがヒット!

いわゆる15%ぐらいのところでパスワードがヒットしました。
そして、携帯電話のSMSでパスワードを依頼者にシェアをして完了しました。

何いってるの?あたし

こんな手動でも簡単にパスワードがクラッキングできる、ってことを警告したかったのです。

ほんとに安易に

好きなワードや自分に関連する数値とか使用せず、

全く全然関係ないワードで、パスワードを作るべきです。

そして、一般的に不正登用されることがないので、紙にパスワードをメモしておく必要があるわけなのです。

まぁ、考えたら、5000円の手数料を少なくともとれそうなことを、タダでやってしまったわけですが。

スポンサーリンク