セコイアと共に

The following two tabs change content below.
みのむしクリップ

みのむしクリップ

主に電気関係で仕事をしてきたけれど、気が付いたとき、日本の電機の会社ってほとんどなくなっていた......... そんな需要のない今を 日々生きています。

今年、年号が変わる。
昭和天皇が1960年代に植樹を行い、
全国に広まったと聞くメタセコイヤも、
その後の植樹もなく、
朽ち果て数を減らしている。

始め見たとき、
針葉樹なのに落葉することに驚いた。
だから、生きた化石として保護された。
人の世代を越えて
生きつづけると思われる樹木も、
根を広く伸ばせない都会では
わずか50年で陰りを見せる。

彼の切り株を見て

生きた時間を知ることができるが、
彼が見てきたものは、誰も知らない。

スポンサーリンク