グローバルIPアドレスを変える方法

The following two tabs change content below.
夜桜 なの
夜桜 なのです。 バーチャル女の子をしてるなの。 陸上自衛隊卒のレトルトカレー評論家 高校生の時にフルアセンブラでウィルスを作って、他人に渡したものの、児童相談所に通報されなかったという経歴があるの。 返せなくなった211億円のバーチャル借金があるの。ぐすぐす;; 取締役ブログ事業部部長、音楽事業部部長、IT業務部部長 etc...

一般的によく知られている方法として、以下の方法があります。

ルーターの電源を(目安)1日以上電源を切って、再接続する。

この方法は、ほとんどの場合通常利用等に問題があった時しか使うことのできない技です。

IPV4アドレスであれば、ころころ変わるプロバイダーがある。

いわゆるV6プラスに加入されている方はころころIPV4アドレスが変わります。

ただし、通信中はIPV4アドレスがかわりませんので、無通信状態にして10分ぐらい放置します。

モバイルを活用してIPアドレスを変える

固定回線以外にも、Wimax等の契約数を増やしたり、携帯電話の契約回線数(もちろん本体も必要です)を増やし、デザリングをすることができます。

この時、エキサイトモバイルに一気に加入すれば、何回線申し込んでも契約事務手数料が固定額ですので、最もお得です。


エキサイトモバイルですと、他社にはない高速・低速モードの切り替えでパケット料金を節約できたり、小容量のデータ転送であれば、常時バーストモードとなり、低速モードでもとても快適に使用することができます。

もっとお手軽にIPアドレスを変える

田舎のほうですとあまり使いづらい手段ですが、コンビニ、ショッピングモール、一部駅等に設置されている無料Wi-Fiを活用する方法があります。

無料Wi-Fi の一部には登録を要求されるものがありますので、一括で利用できるNTTBPの提供しているJapan Connected Free Wi-Fi アプリを使うと良いでしょう。

フレッツスポットの有料専用のアクセスポイントも出てきてしまうのですが

もっと抜本的にIPアドレスを変える

筑波大学が学術実験として提供している、VPN Gateですと、お好きな時に簡単にIPアドレスを変えることができます。

いわゆる無料VPNです。

パソコン向けの使いやすいアプリを提供しています。

スマホ向けにはアプリを提供していないものの、スマホでも使えます。

日本国内、並びに、海外の多くの有志の方がVPNサーバーを立ち上げて下さっているおかげで、簡単にお好きな国のIPアドレスに変えることができます。

某匿名掲示板でも使えるかもしれない技です。

ただし、あまりにも使われているIPアドレスですと、制限がかかりますが・・・

また、この方法ですと、Google PlayやApple Store等で、アプリが国制限に引っ掛かってダウンロードできないことの対処にもなります。

スポンサーリンク