明太子の本当の辛さってどうなの?辛すぎと思う原因は食品添加物

The following two tabs change content below.
夜桜 なの
夜桜 なのです。 バーチャル女の子をしてるなの。 陸上自衛隊卒のレトルトカレー評論家 高校生の時にフルアセンブラでウィルスを作って、他人に渡したものの、児童相談所に通報されなかったという経歴があるの。 返せなくなった211億円のバーチャル借金があるの。ぐすぐす;; 取締役ブログ事業部部長、音楽事業部副部長、IT業務部部長 etc...

かねふく 明太子

今はなくてはならない食品添加物

いろいろな加工食品、お菓子等に入っているのは、今や当然と言えるものの、
コンビニの弁当はおろか、スーパーマーケットの手作り弁当にさえ食品添加物は入っています。

むしろ、今、食品添加物の入ってない加工食品を探すのは難しいと言っていいぐらいです。

こういう探し方は確かに今なら出来ることなんですが・・・

明太子の辛さって?

さて、みなさん、明太子の辛さが、異様に辛いと思ったことがありませんか?

これが当たり前の辛さだ!って自分の口に正直にならずに、世間一般の常識を無理にでも自分に受け入れる、というのは、この世の中では仕方ないのかもしれませんが・・・

しかし、感じられませんか?

明太子の辛さで舌がヒリヒリするのを

それでもまだ舌がヒリヒリしない方は、明太子単体で食べてみてください。

確かに異様に辛いレトルトカレーを食べてもヒリヒリしますが、辛口のカレーではヒリヒリする程では感じられません。

美味しんぼでは

小泉局長が「辛子明太子ならいいだろう。焼かずに食べられるから」
と言うと、近城さんが「いえ、それが、辛子明太子は苦手でして」

そう言うと、小泉局長が「私の大好物はすべて嫌いだというのね、なぜ嫌いなんだ」
と言うと、近城さんが「食べた後、舌がしびれるんです」

と言います。

そして、いろいろ言いあって、近城さんがこう言います。

「言っときますがね、俺は辛い物は大好きだよ。」
「世界で一番辛いといわれるタイ料理だって大好物なんだよ」
「いいか、辛子明太子は辛いから嫌いなんじゃない。舌がしびれるからだといっただろ」

と断言します。

焼いたたらこについても言及していましたが・・・

その後に山岡さんが

「日本にはいろいろ恥ずべき食い物があるが、辛子明太子は最たるものだ」

と断言します。

その後・・・・山岡さんら5名が岡星に試食しにいくと

店から取り寄せた辛子明太子

  • ん、か、からーい
  • ごはんがなくちゃ食べられないわ
  • うまいじゃないか
  • どうもこうもないよ。舌が曲がる
  • 何言ってるんだろ?これが本当の辛子明太子の味だろ?

本物の辛子明太子を食べると

  • あら、さっきのよりずいぶん大きいわ
  • ほんと、厚みもあるし
  • ん、こ、これは
  • とても香りがいいわ。それに前のと比べるとそんなに辛くないですね
  • えー、第一前のは身が崩れてると言っていいくらいだったけど、後からのは身がしっかりしてるわ
  • うーん、辛いことは辛いが、舌がちっともしびれない。うまいよ
  • なるほど。食べ比べて初めてわかったが、この舌にジンと来る感じは唐辛子の辛味によるものだと思っていたが、どうやら違うな。

そして、山岡さんは断言します。

「舌をしびれさせるのは、多量の化学調味料のせいですよ。」
「市販の辛子明太子の大半がベトベト濡れていて、身が崩れやすいのは、製造過程でたっぷり調味液を含ませてあるからです。ところが、その調味液の中の化学調味料の多さときたら」

・・・唐辛子の辛さに対抗しようとして、余計に化学調味料を加えてしまうんですね。

近くの店で・・・

かねふく 明太子

まぁ、今回買ってきたのは、有名どころのかねふくの明太子です。
当日賞味期限で約68%引きですが。。。

かねふく 明太子

原材料名:「明太子」すけとうだらの卵(米国又はロシア)、食塩、醸造調味料、果糖ぶどう糖液糖、唐辛子、調味料(アミノ酸等)酸化防止剤(ビタミンC)酵素発色剤(亜硝酸Na)着色料(黄5、赤106)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
「旨だれ」醸造調味料、果糖ぶどう糖液糖、唐辛子、食塩、調味料(アミノ酸等)増粘多糖類、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

赤文字は化学調味料、もしくは着色料(添加物)です。

実内容量は別として、原材料の半分近くが添加物でできています。

無添加、無着色のたらこ、明太子

うれしいことにに、以下のショップで販売しています。
本物の明太子を試すのに良いチャンスです。

【お試しセット】無添加 無着色 たらこと明太子合計600g【送料無料】【無添加無着色のたらこ150g】【無添加無着色の明太子150g】【無添加無着色のつぶつぶたらこ(100g×3個)】【ギフト】

価格:3,240円
(2018/6/22 17:17時点)
感想(71件)

それ以外にも、添加物は入っている物の、自主的に量を調整したり等して、無理に辛さが増さないような工夫をしている明太子も販売しています。

こちらの場合は、まれにスーパーマーケットで見かける場合があります。

このことについての話題を美味しんぼで実際に見てみる

期間限定ではありますが、Abemaビデオにて無料で見ることができます。

https://abema.tv/video/episode/35-5_s0_p108

最後に

メンタルの急激な悪化のため、この記事をもって、しばらく休憩させていただきます。

スポンサーリンク