仮想通貨の「なの」たんが、211億円も不正流出したなの。ぐすぐす;;

The following two tabs change content below.
夜桜 なの
夜桜 なのです。 バーチャル女の子をしてるなの。 陸上自衛隊卒のレトルトカレー評論家 高校生の時にフルアセンブラでウィルスを作って、他人に渡したものの、児童相談所に通報されなかったという経歴があるの。 返せなくなった211億円のバーチャル借金があるの。ぐすぐす;; 取締役ブログ事業部部長、音楽事業部副部長、IT業務部部長 etc...

イタリアの仮想通貨「なの」が、9日(現地時間)不正取引により日本円にして約211億円流出したなの。ぐすぐす;;

「なの」の入出金は停止しており、不正行為については管轄当局に既に通報されているらしいの。

創業者は10日Twitterで、盗まれた「なの」のうち、100%をみなさまにお返しする方法はありませんと報告したの。

「なの」は、もともと2017年5月に公開された「RaiBlocks」というアルトコインの一種らしくて、2018年1月31日に「なの」に変更したばかりなの。送金手数料が無料で送金が超高速でできて、システムがスケーラブルなことを特長としていて、人気を集めてたの。

なの開発チームは声明文において、この件について8日に連絡を受けたと報告されたの。
すぐに法執行機関に連絡するとともに捜査に完全協力することを発表されたの。

あたし、返済できない211億円の借金作っちゃったの。どうしようかしら。

元記事
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/12/news028.html

スポンサーリンク