医療一覧

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 11 [軽い運動とハードな刺激]

炭酸飲料みたいなキャッチだけど、運動は無理せず軽めに。まず、何かスポーツを組み入れたいけれど、そう言う相手もいないし、ジムマシーンもない。XX養成ギブスみたいな育てる対象もない。有るのはハードな電気風呂。こいつと共に生命の息吹を感じてる。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 10 [筋膜、中はぐちょぐちょ]

年を取ると硬くなると言う。筋膜も硬くなるとさけやすくなる。肉離れだ。本来はヒアルロン酸でしっとりの素材。で、血管が傷つくと血液がでで、分解され二酸化窒素に。それにより引き起こされる激しい収斂-足がつる現象。人体って、意外とドミノ倒し。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 09 [僕の脂肪を食べたい]

君のXXを『食べたい』小説を聞くけれど、外側の脂肪は自分の体に一端吸収しないといけない。だって、その脂肪に逃げ場はない。食べる以外に。「えー、なんかいやだ。ダイエット中なのに。」

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 08 [ 体の中の過剰な養分 ]

筋トレに、なかなか進まない。運動より始めに食事制限から始めたし。まあ、それだけ筋トレって奥が深く、人それぞれ『こだわり』があるということかな。ここに書いてるのも、経験と思い込みだし。正しいと信じているのは、自分だけ。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 07 [ 腸内細菌 ]

会社の中で筋トレを叫んでいるのに、全く筋トレに進まない。だって筋トレに行く前に、事前準備がいろいろ必要だから。本番前の準備と緊張は難儀な事項だ。緊張のあまり、急にやってくる『おなかの急降下』の対処も必要だ。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 06 [ ダイエットとメタボ対策 ]

体重を落としたければ、食べないといい。でも、やり過ぎは腸内細菌が飢えて死んでしまう。また、ダイエットはそもそも普通の人が始めるから、はじめから無駄な栄養が少ない。一方メタボは、無駄な栄養をベースに生きている。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 05 [ なんか痩せた気がする!!?? ]

サプリメント。結構いい値段がするけど、一般市民の食いつきがいい。 勿論、私も大好きさ。買っただけではなく、聞いただけで痩せた気がする。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 04 [糖尿病 – インスリンの後に]

入院3日目の朝、低血糖な気持ちで目覚めて体温測定と反省文帳・・・いや、血糖値を書く記録手帳に数値を記録する。・・・今まで生きてきたけど、何か意味があったっけ・・・。ヤバい、暗黒面に落ちてしまいそうだ。とりあえず、時間を費やすことに疑問を感じないようにしなくては。

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 03 [糖尿病後編 – ここは天国??]

糖尿病と診断され、入院生活一日目。ああ、一本の注射が、人生の終わりを告げた。針の痛みじゃない。毎日依存しないといけないという、鎖につながれた現実に向き合えない。針の痛みより精神的な痛みが痛すぎる。聞くことと体験との差を思い知らされた。神はどこに?!

記事を読む

会社の中で筋トレを叫ぶ — Vol. 02 [糖尿病?? 喉がかわく]

病気になると体調が不調になるから、当然体は重くなる。でも、最後の瞬間、超絶絶好調を迎えると聞く。だるいって感じたときに、突然ナチュラルハイになるのは、ヤバい証拠。だって、徹夜明けって、なんか無性にハイな気分。今日も朝日がまぶしい。

記事を読む

スポンサーリンク