NEET株式会社美食倶楽部イベント 埼玉・西川口新疆ウイグル自治区食事会!

The following two tabs change content below.
大帝オレ
はじめましてNEET株式会社取締役の大帝オレです。 前職解雇後に11ヶ月ほどニート生活を満喫していましたが、ふとしたきっかけで未経験からのフリーライター業を営みながら生活しています。 ※現在メシコレ(ぐるなび)、ネタとぴ(Impress)、トラベルWatch(Impress)、SPOT(アドウェイズ)などで執筆中。 ここでは自ら企画した社内イベントの様子、美味しかったグルメ情報、行ってみて面白かった場所などの感想を不定期に書いていきたいと思います。

NEET株式会社の大帝オレと申します。

NEET株式会社内には色々な事業部があるのですが、私もNEET株式会社美食倶楽部、トラベル事業部を発足。本業のかたわらではありますが、定期的に事業活動を行っています。

今回は、NEET株式会社美食倶楽部の活動の1つである美食なお店の食べ歩きをするべく、21世紀に誕生した中華街となる「西川口」の新疆ウイグル自治区料理店「ウイグルアパンディンキッチン」に行ってきました。


「ウイグルアパンディンキッチン」の店内へと進むと、想像していた以上に大変広々!さらに異国情緒も満点!

まずは、「シシカバブ」180円をオーダー。

「シシカバブ」は、スパイシーな風味がピカイチな上に、臭み0で旨味に優れた羊肉がスパイスにマッチしてうまし!

新疆ウイグル自治区料理が楽しめるお店なので、「麻婆豆腐」680円も豚肉ではなく羊肉を使うスタイル!

見た目通りの灼熱地獄な辛さに加えて、コクに満ちた美味しさ大爆発!

「ダーバンジー(麺付き)」1280円は、麺、鶏肉、じゃがいも、にんにくなどが大皿の上に盛り盛り!

太い平打ち麺はコシが大変強く、辛味と旨味の塩梅が上々なタレの風味にあうジューシーな骨付き鶏肉、じゃがいも。ピーマンなどの野菜たっぷり!お腹のたまり具合も上々!

新疆ウイグル自治区では「ナン」300円の姿もインドの「ナン」とは大違い!パンのような食感が特徴的です!

麺料理な「ラグマン」880円は、辛そうに見えるフォルムならも辛味0!味のベースはトマトと牛肉!

故に、酸味とともに力強い牛肉の美味しさがいの一番に感じられ、さらにコシの強すぎる麺、玉ねぎ、ピーマン、パプリカなどが絡んでこちらもうまい!

「ラムバクラ」520円は骨付きな羊肉で、濃厚な羊肉の風味とともに、刺激的なスパイスの風味、骨付き肉ならではの柔らかさ、旨味が感じられて満足!

シメは、独特の香りと濃厚な甘味が癖になる「バラアイス」(価格は失念)。

熟成したぶどうの風味が癖になる「シルクロードアイス」320円で完食!

と、色々と食べてみましたが、会計は3人で6700円(1人あたり2233+α円)と、あまりお金がなくても気軽に異国情緒たっぷりな料理が楽しめるのが嬉しいところ!

今後もこういった場の企画および参加することがあればこちらに情報を発信していきたいと思います。

場所情報

ウイグルアパンディンキッチン
住所:埼玉県川口市並木3-5-1

参照サイト:http://www.tabenomi.info/archives/uyghur-apandin-kitchen.html

参照サイト:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110201/11045121/

※この記事の書き手な大帝オレってどんな人物なのか気になる方はこちらをクリック!

※「NEET株式会社美食倶楽部」にかかわらずNEET株式会社主催のイベントに参加したい(ニー活など外部の方々も参加できるイベントもあり)、何らかの形で協賛(広告などを張っていただくなどスポンサーになりたい)、単純に興味がある方は下記お問い合わせ先まで連絡をよろしくお願いします。

問い合わせ先メールアドレス
meisuiyugi☆gmail.com
※問い合わせの際には☆を@に置き換えてください。

スポンサーリンク