つらい人への話

人生に悩んでいる人、何かに失敗し絶望している人、仕事に疲れている人、いつもぼっちで悲しい人、親しい人との別れに病んでいる人、毎日が虚無に感じる人、死にたい人。

世の中には、こういった方々がたくさんいると思います。

 

よろしければニー株に相談してみてください。

 

あなたの気持ちを理解できる人が、きっといると思います。

有り余る時間を使って、親身に接してあげることができると思います。

つらい時は昼夜問わず、話を聞くことができると思います。

 

今日ちょっと嫌なことがあったからという理由でも構いません。

ただ愚痴を聞いて欲しいというだけでも構いません。

社会の底辺であるニートを見て、安心したいという理由でも構いません。

 

友人には言いにくいことも、ニートにならば言えるかもしれません。

その後の関係を持ちたくなくても、赤の他人ならば後腐れなくいれるかもしれません。

どこかに頼るほどのことではなくても、ニー株にならば軽い気持ちで相談できるかもしれません。

 

今ではなくても大丈夫です。

何かがあったそのときに、このことを思い出してください。

勿論、既に現在何かにつらいと感じているならば、今からでも気軽にご連絡ください。

 

余談

私には珍しいタイプのブログ記事です。

妄想事業シリーズにしようかとも思いましたが、していません。

専門の事業部とか立ち上げていないですが、多分まあ大丈夫でしょう。

お問い合わせはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. タアアタ より:

    この記事を読んで、
    ちょうど辛いときだったので、
    励まされました。
    相談や悩みにのってくれる誰かというのは、
    絶対に必要になるものなので、需要はありそうです。